0x63fA
June 17th, 2022

Tokyo’s streets are amongst the most dense in the world.  No designer, rapper, artist or creator is further than two degrees of separation away. Collaborations happen frequently, popups are packed out with peers showing support, and it’s common practice to personally send over drops to fellow artists, friends and family, demonstrating respect for the wider community.

東京のストリートが、世界で最も才能が結集する場所であることに疑いの余地はありません。アーティスト、デザイナー、ラッパー、その他多種多様なクリエイターは、常に隣り合わせの関係にあります。頻繁にコラボレーションがローンチし、ポップアップは関係者とファンで連日満員。また、大切なFriends & Famillyにはドロップを贈る文化が定着しており、日本のコミュニティには国境やジャンルの垣根を超えて、羨望の眼差しが向けられています。

Being a part of the ‘Tokyo Street’ scene is being part of one of the original DAOs. Governance is not written into a smart contract. Instead, mutual respect and common sense is a baseline expected by the collective community. Get caught dumping your “airdrop” on Mercari after you visit a popup and don’t be surprised if you’re called out.

東京のストリートシーンの一部であることは、オリジナルのDAO(分散型自律組織)に所属することを意味します。ガバナンスは、スマートコントラクトには記されていません。他者にリスペクトを示し、コモンセンスを有する者にのみ、コミュニティに所属する権利が与えられるのです。二次流通のマーケットプレイスでエアドロップを換金するような行為を選択すれば、それ相応の覚悟が必要になります。