0x317f
March 10th, 2022

この記事は、Sarah Hamburg による「A Guide to DeSci, the Latest Web3 Movement」の翻訳です。本人の許可を得て掲載します。

スマートコントラクトやトークンなどのブロックチェーンツールを活用して、現代の科学を改善しようとする科学者や起業家が増えている。彼らの活動は、分散型科学(DeSci: decentralized science)ムーブメントとして知られている。

DeSciはまだ初期段階にあるが、2つの大きなトレンドの交差点に位置している。(1) 科学コミュニティにおける研究資金の調達や知識の共有方法を変えようとする動きと、(2) 暗号通貨によって所有権や価値を業界の仲介者から遠ざけようとする動きである。それでは、DeSciは具体的に何をするものだろうか?

私は神経科学者である。また、ウェアラブルデバイスのユーザーに対して、生体データ(脳のデータも含む)の完全な所有権と管理権をブロックチェーンによって提供するスタートアップの共同創業者でもある。近頃、あらゆる分野の科学者にDeSciへの参加を促すために、短いレターをNature誌に投稿した。このムーブメントが広がるなかで、オープンな公開討論の必要性が高まっている。そのため、DeSciがどのように生まれたのか、DeSciの特徴は何か、主な議題と未解決の問題は何か、最大の機会と挑戦はどこにあるのか、などを網羅した入門ガイドを作成することにした。

0x317f
March 3rd, 2022

この記事は、Paul Shustak による「Web3 for product managers」の翻訳です。本人の許可を得て掲載します。

by Paul Shustak on February 22, 2022

メモは見ましたか?(訳注:映画『リストラマン』の台詞だと思われる)Web3は来るべきデジタルニルヴァーナ(涅槃)に向けたインターネットのウォーミングアップのようなものです。私は技術の誇大広告は無視することを学んできましたが、Web3には真実があるようです。だからこそ、これまでに数年間、Web3のプロジェクトに携わってきました。そして昨年、エコシステムが十分に成熟したので、キャリアの転機であると考えました。現在は、自信を持ってWeb3に100パーセント注力しています。

最近、自分も飛躍すべきかどうか、向こう側では何が期待されているのかと他のプロダクトマネージャーからよく相談されます。そこで、私がこれまでに見てきた、文化的、技術的、経済的、UXの主な違いをまとめておくと有益だと考えました。Web3は「ウサギの穴」(訳注:『不思議の国のアリス』からの引用。膨大に時間のかかる話題のこと)であり、網羅すべきことがたくさんあります。したがって、複数回のシリーズになる予定です。それでは、始めましょう!